ウィークスが考える暮らしの豊かさ

days of weeks | archive no.004

食材と道具の良い関係。
茅乃舎さん

博多は豚骨ラーメンが有名ですが、承天寺(福岡市博多区)には「饂飩蕎麦発祥之地」の石碑が建てられていて、うどん発祥の地と伝えられています。博多のソウルフードとして、うどんも大人気です。博多の街が山笠の熱気に溢れる中、7月2日の「うどんの日」を記念して、博多リバレインモールにある「tokineri」と「茅乃舎」が共同して「博多うどん」のイベントを実施しました。

days of weeks|食材と道具の良い関係。/茅乃舎さんimage

days of weeks|食材と道具の良い関係。/茅乃舎さんimage

days of weeks|食材と道具の良い関係。/茅乃舎さんimage

博多リバレインモールの茅乃舎に併設されている「茅乃舎の台所」を一日限りのうどん屋に見立てて、数量限定でオリジナルのうどんを提供しました。メニューは、博多のうどんと言えば定番のごぼう天うどん、丸天うどん、かしわおにぎりです。事前にご予約いただいたお客様も多く、予定していた50食はわずか一時間で完売しました。

days of weeks|食材と道具の良い関係。/茅乃舎さんimage

days of weeks|食材と道具の良い関係。/茅乃舎さんimage

days of weeks|食材と道具の良い関係。/茅乃舎さんimage

今回、提供する器は「小石原ポタリー」を使用。小石原焼きの窯元とフードコーディネーターの長尾智子さんによって「料理をおいしくする器」をテーマに作られたものです。うどんはもちろん、和風の料理だけでなく洋風の料理にも合うことで、tokineriでも人気の商品です。うどんを食べる専用の箸は箸先を太口にしたもので、食事の後にお土産としてお持ち帰りいただきました。風味のあるうどんの出汁は、「茅乃舎めんつゆ」を使用、かしわ飯は九州産若鶏や国産ごぼうを使用した「博多椒房庵謹製 かしわ飯」によるものです。素材を厳選した茅乃舎ならではの味わいで、参加されたお客様からは「次はいつすると?」と嬉しい感想もいただきました。

days of weeks|食材と道具の良い関係。/茅乃舎さんimage

days of weeks|食材と道具の良い関係。/茅乃舎さんimage

days of weeks|食材と道具の良い関係。/茅乃舎さんimage

今回は博多の食文化を器や食材とともに伝えるイベントでした。博多部エリアにあるtokineriでは、これからも博多や九州の伝統文化を発信していきます。

茅乃舎

自然食の店『茅乃舎』の料理長が素材を厳選し、ご家庭に使いやすいように味に工夫した化学調味料・保存料無添加の調味料・食品を販売しています。
http://www.kayanoya.com/

tokineri トキネリ

福岡市博多区下川端町3-1博多リバレインモール1F tel.092-409-5506
http://www.tokineri.com/

posted2019/08/01